フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違い

無駄毛を気にする人は多く存在します。無駄毛と呼ばれる部位には目立ちやすいワキやウデ、スネといった部位が挙げられます。
無駄毛はカミソリを使って剃るという処理方法ができますが、剃ってから数日経過すれば目に見えて目立つほど生えてきます。無駄毛を処理する時間や定期的に剃ることを考えると大変な作業になります。
しかし、永久脱毛すればほとんど処理する必要がない状態にすることができます。

永久脱毛ができる方法には、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛という方法があります。
フラッシュ脱毛は黒いものに反応する特殊な光を使い毛根の組織を破壊します。
レーザー脱毛も基本的にフラッシュ脱毛と同じ要領で無駄毛を処理しますが、専門の医師でしか扱えずフラッシュ脱毛よりも出力が高いので効果が出やすいという違いがあります。

どちらの方法でも一度の処理では永久脱毛は完了せず、毛の生え変わる周期に合わせて定期的に処理することで効果が現れます。他にも光を照射することにより肌に負担が掛かるのですが、フラッシュ脱毛よりもレーザー脱毛の方が出力が高いので多少の痛みがあります。

最近では治療の前には肌への負担を軽減するために特殊なジェルを塗ってくれます。また、肌の弱い人でも利用できるように専門の医師やスタッフが事前にカウンセリングをして、利用者の肌質に合わせて出力を調整してくれます。痛みが少なく安い金額で利用するならフラッシュ、短い期間で速く効果を実感したいならレーザー、というように考えて利用したいです。

 

014631